SONY α100を再評価。まだまだ現役の凄い奴。

α100 動画・写真

 

最近改めてα100を使う機会が多くなって思ったことがあります。それは、たとえ6年前の一眼レフだとしてもまだまだ現役で使うことが出来るということです。

現在ヤフオクでは中古品が1万円から1万5千円くらいで売りに出されてます。

さらに、標準のズームレンズはちょっと僕的にいただけないので、出来れば単焦点レンズ(僕が愛用してるのはシグマ 30mm F1.4 EX DC デジタル専用 ソニー用
)です。
[itemlink post_id=”3656″ alabel=Amazonで探す rlabel=楽天市場で探す]
これはAPS-C専用レンズなのでα900やフィルムカメラではケラレてしまいます。注意してくださいね。

正直、街歩きの日常スナップではこの組み合わせで十分です。あと、意外と便利なのがハンドストラップ。ショルダーストラップはカバンに入れる時邪魔になりますが、ハンドストラップなら小さいのでカバンから素早く取り出すことができます。

最後にコンパクトフラッシュorメモリースティックを購入すればOK!すぐにでも撮影に出かけることができます。

以前と比べてデジタル一眼レフの値段は下がってますが、エントリーモデルでもレンズ込みなら6〜7万円くらいすると思います。それに比べて上記のαシステムなら5万円程度(しかもレンズは高画質の単焦点レンズ!)です。

オートフォーカスが遅く、動画機能も無く、エフェクト機能も無いそんなSONY α100ですが、機能がシンプルゆえ「じっくり撮影する楽しさ」を教えてくれます。これはストイックに画質にこだわったα900にも言えますが、α100の魅力はなんといっても値段の安さ、コストパフォーマンスです。

ぜひ、これから一眼レフを始めようと思ってる方、α100という名機も選択の内に入れてみてはいかがでしょうか?今は無きCCD機が魅せてくれる優しい絵は心癒されるはずです。

621380 387664774641213 1429473149 o
20121030 DSC08337
20121103 DSC08357
20121103 DSC08355

コメント

  1. サム より:

    ワタシの唯一のαカメラはフィルム一眼時代のα3というモデルですが、レンズが勿体無くてデジ一眼レフα100が1万円程度なので、これを買おうかなぁと思っていますが、現在(2014年頃)のコンパクトデジカメやネオ一眼と比べると画質(主に解像)はどうでしょうか?植物(花)や石コロ、布の織り目、小型機械の一部分などの被写体との接近戦が多いです。散歩中での撮影が多いです。
    何かご指摘、ご意見があればお教えください。宜しくお願い申し上げます。

    • T-infomations より:

      コメントありがとうございます。私はコンパクト、ネオ一眼等は使い込んだことがないので詳しくご説明できません。

      ただ既にαのレンズ資産が有るのであれば、デジタル一眼レフを購入してみてはいかがでしょうか?

      フィルム時代のレンズということなのでAPS-Cセンサーのα100では画角にズレが出てしまいます。(使えないわけではありません。約1.5倍ほどズームになってしまいます。)

      画質は、私はメインであるα900を使いつつもα100も使っています。悪条件(薄暗い等)でなければISOも上げる必要がなくα100でも十分写真は楽しめると思います。

      散歩をしながらの日のある時間帯に静物撮影となればカメラ本体の差は余り出ないと思います。もしマクロレンズを所有しているのであれば接近戦も可能です。
      ただ、古いカメラなので現行のエントリーモデルと比べるとどうしても大きく重いです。カメラとレンズの重量等もお調べになって納得したお買い物をして下さい!

  2. サム より:

    返信遅くなりお詫び申し上げます。早速ご意見をいただき有難く感謝申し上げます。最低限度の出費で手持ちレンズを活用できればと思ったのです。現用のニコンFAやニコマートFTnは重くて重くてトホホでありまして。
    αレンズは35~75、80~300mmをカバーする二本だけで、望遠ズームにはマクロが付いています。
    確かにαデジタルは受光面が小さいので画角は狭くなるのですが、これは問題と考えておりません。
    ともあれ長い方のレンズを付けての総重量を調べて見ます。
    心は既に手に入れる方向に向かっているのですが、総合的な見方が出来なくてご相談をさせていいただきました。
    有難うございました

タイトルとURLをコピーしました