MavicAir2の180° パノラマ撮影が楽しい!

panorama 動画・写真

飛んでよし、撮ってよし、価格よし。

初心者の僕でも安定して飛行でき、4K60pや4K30pのHDR撮影などができてバッテリー等のセットがAmazonで132,000 円です。

DJI製品はOSMOmobile2とRonin-SCと購入しましたが、どれも性能がよくコスパに優れている印象です。

180° パノラマ撮影が楽しい!

MavicAir2にはHDR撮影を始め楽しい撮影モードがたくさんあります。

その中でも180° パノラマ撮影にハマってます。

僕のインスタfacebookページには数件アップしてますが、実は両端が微妙にトリミングされてしまってオリジナルのサイズではありません。

なので、こちらで今まで撮影したパノラマのオリジナルサイズをアップしておきます。

数回のフライトで撮影したパノラマ写真

panorama1 panorama2 panorama3 panorama4 panorama5 panorama6 panorama7 panorama8 panorama9

最後に…

やはり、十津川の山並みとドローンの相性はかなりいいですね。

これからも、ドローンコンテンツを発信していこうと思います。

※目視外飛行、夜間飛行、30m未満の飛行について、すべてのフライトで大阪航空局より飛行許可を取得しております。

詳しくはこちらの記事を御覧ください↓

十津川村内のドローン包括申請、承認されました。
DJIMavicAir2を購入して以来数十回飛行させてきました。今まで個別で申請を出していたのですが、流石に面倒なのと承認が降りるまで期間が長すぎるので、今回は1年間の包括申請をしました。

※パノラマで見るとかなりの上空から撮影しているように思えますが、対地150mルールを遵守し、撮影ポイントへは地表に沿った形で飛行し、そこから50mから100m程上昇して撮影しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました