市原&果てなしの風景

*

今日は市原地区と果てなし地区に撮影に行ってきました。

朝方には雨が残ってましたが仕事が終わる頃にはどうにかやんでくれました。ただ、市原で撮影してる間はずっと曇で、果てなしまで登って行くといい感じに晴れてました。

今回は新しくα900+SIGMA12mm~24を購入したのでフルサイズの広角撮影を試してみました。

ちなみに、サムネイルのカーブミラーは市原地区にあります。

市原地区

***

枝垂れ桜で有名な市原地区の写真です。桜のアップは標準ズームレンズで撮影。三枚目の全景はSIGMAの広角レンズで撮影しました。

果てなし地区

**

こちら二枚は果てなし地区です。こちらも撮影スポットでは有名な場所で、十津川村のポスターにもなってる場所です。ここで撮影すると分かりますが、何処をどう撮っても「電線」が移ります。まぁ、ここでの「暮らし」が有るとでも思って我慢してください。古くから人が住み、行き来した結果「街道」が世界遺産になったのですから。

こんな感じで、α900を購入後初めて風景を撮影しました。今更4年前の機種を買ってどうするの?って思うかもしれませんが、やはりフルサイズ+視野率100%ファインダーは風景撮影にはもってこいです。ただ、高感度に若干の不満があるので星空撮影では厳しいかもしれませんが、今後こちらの分野もしっかり押さえていこうと思ってます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク