星空撮影の必要機材(自分用メモ)

新しいレンズも購入したことなんで、もっと深く星空撮影をやろうと思ってます。ですが、いかんせん必要機材が高い^^;

・赤道儀 こちらは星の流れを自動で追随してくれる便利な機材。

何分も露光してたら星が線になりますよね?ですがこいつを使うと動いてる星を追随しながら露光できるのでまるで止まってるように星が点に映ります。

価格は安いもので7~10万くらいで高いものだと70万くらい^^; 軽トラ買えますねw

・モバイルノート 僕が現在所持しているラップトップは17インチなんですが、こんなもんもって山や川や移動できるわけが無いのでモバイルノートを外部ストレージ代わりにほしいなぁと考えてます。

あと将来本体を変えて中級機にしたときにパソコンに本体をつなげてパソコン側で撮影できるソフトもあるのでそういう撮影をするときにもモバイルノートは活躍してくれると思います。

現在の最有力候補はアップル社の Mac Book Pro 13インチです。このラップトップの特徴は、なんといっても駆動時間10時間ということです。OSはもちろんMacOS Ⅹですが、僕は学生の頃WEB製作をしてるときに

同じアップル社のi macをいじってたのでOSの違いで戸惑うことはないかなーと思ってるのでこのパソコンにしようと思ってますw

価格は大体13万くらい。

あと、将来出るであろうSony α700の後継機α77 (2011年2月か3月発売という噂です。)の購入も検討してます。

まぁ、なんにせよ写真撮影って金のかかる趣味ですよね~

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク