「薄い財布」ブッテーロレザーのエイジングについて

僕は普段からabrAsus薄い財布 abrAsus ブッテーロレザーエディション キャメルを愛用しています。

早いものでこちらを購入してから3年になります。

タンニン鞣しのブッテーロレザーは油分が多く、特別なメンテナンスは必要無いとのことなのでほぼ「ノーメンテ」で使用してきました。

こちらが購入当時の写真

IMG 20120826 221841

新品時の印象はパキっとした感じで硬い印象を受けました。

硬式野球のグローブの新品時と似たような(牛革製なのでほとんど同じですが笑)感じです。

そして、3年後の写真

独特な収納方法ですが、慣れるとひと目で小銭の種類と枚数を確認できるので意外と便利です。収納枚数も少ないと感じたことはありません。あと、コインスペースはどうしても膨らんでしまいます。500円玉が入る左側はコインの後が付いてしまってます。
DSC02678DSC02682DSC02684

全体的に傷だらけですが、革製品は丁寧に大事に使うより普段使いでどんどん使い込む感じが好きなので個人的にはあまり気になりません。

3年間使い倒しても縫い目がほつれたり、補修したりといったトラブルは一切なく、しっかり使えています。

abrAsusの商品全般に言われてますが、確かに値段はかなり高めの設定だと思います。ですが、ここまでしっかりした素材で作られてるので頑張って買ってよかったなと改めて思いました。

良い物を長く使いたいという考えの人にはおすすめできる逸品です!

薄い財布 abrAsus ブッテーロレザーエディション キャメル

スポンサーリンク