今年はじめての天の川撮影してきました。

今晩、今年はじめての天の川撮影をして来ました。場所は僕の家から車で2分くらいのところです。

今回はα100のポテンシャルを確認するために普段星野撮影には使わないα100も持って行きました。

七年前の一眼レフでどの程度撮影できるのか?気になる方は是非御覧ください。

α100で撮影

↑SONYα100、SIGMA 30mm DC、ISO800、F1.4、SS15sec

SIGMAの明るい単焦点で撮影しました。画角は35mm換算で45mmと広角ではないので天球の一部しか撮影出来ませんでしたが、中々綺麗に撮れたと思います。

さらにLightRommでノイズキャンセルやWBなどを調整をして現像しました。

α900で撮影

↑こちらはα900と純正のズームレンズで撮影。広角での撮影なので雲が映ってしまってます。快晴ならもっと綺麗に撮れたんですがねぇ。

α900と12mmで撮影

↑さらにα900とSIGMA12-24mmDGで撮影。ワイド端の12mmで撮影したんですが、やはり暗すぎてISOを上げ撮影したためあまり良い写真にはなりませんでした。

このシグマのレンズは解像度もあまり高くなくて、意外と使いづらいレンズです。ただ、超広角というのはとても魅力で、僕のような風景ばかり撮ってる人間は何故か使いたくなるレンズでもあります(笑)

スポンサーリンク