十津川村の情報屋 > WEB > FacebookページのWelcomeページを作りました!

FacebookページのWelcomeページを作りました!


*

去年の年末ぐらいに作った十津川村の情報屋Facebookページですが、中身をまるっきり作ってたなかったので正月休みの最終日の今日、色々なサイトを参考にしながら作ってみました。

まだまだ、試験的に作った感がありますが、今後運営するに当たって欲しい機能が出てくればその都度アップグレードしていきます。


*

まずはじめに参考にさせていただいたのがオリジナルコンテンツを加えたFacebookページ(旧ファンページ)を作ったので、手順をメモかちびとさんの記事です。HTMLとCSSがある程度出来る人であれば、こちらを参照していけば問題なく制作できると思います。

ただ、仕様変更大好きなFacebookということもあってこの記事の終盤にある”Step.5 / マイページに追加”の所にApplication Profile Pageを選択する場面があるのですが、現在のFacebookのどの項目を探してもこの『Application Profile Page』が見当たりません。僕はここで一時間ぐらい詰まってしまいました。

そしてひたすらgoogleで検索した結果たどり着いたサイトがこちらです。Facebookページ作成中に「アプリのプロフィールページを見る」が表示されない時の対処法

リンクがなければ直リンクでいけばいいじゃない!!って感じです。まずhttp://www.facebook.com/add.php?api_key=●●&pages=1をブラウザのURL入力欄にコピペしてください。
次に●●の所を先程作ったアプリのIDと置き換えてENTER。するとアプリの登録画面に直に飛べますので、自分が予めつくっておいたFacebookページを選択して登録してください。

次にFacebookページの横幅は520pxなのですが、このサイズで作った場合スライダーが表示され非常にカッコ悪い状態になります。そこで参考にしたサイトがこちらです。iframe版 Facebookページのスクロールバーを消す方法です。こちらはJSをコピペするだけの簡単操作なので助かりました。

作る前はなんのこっちゃ分かりづらいFacebookページのWelcomeページですが、一度作ることができたら「あれしたい」「これしたい」とアイデアが色々浮かんできます。SNSということもありレスポンスも受けやすく運営しがいがあるかもしれません。

是非Facebookページを持ってる方はWelcomeページを作って沢山「イイね!」してもらえるように頑張ってください。

注意して欲しいのが、Facebook関連の書籍でも一年以上前のものは本当に役に立たなくなってる可能性があるので、購入の際は出版年をしっかり確認してなるべく『最新のモノ』を買いましょう。

関連記事
  • Facebook販促講義に参加してきました。

    今日はFacebookを使った販促講義があるとのことで『道の駅 十津川郷』地下二階の会議室に行ってきました。十津川村の情報屋【Facebookページ】午前と午後の一日がかりの内容でしたが、僕は既にある…

  • 旅館・ホテルの詳細ページのレイアウトを変更しました。

    今日は前から変更しようと思ってた旅館・ホテルページの更に下の階層である各旅館の詳細ページのレイアウトを見やすく変更しました。とは言っても、現在詳細ページがあるのは十津川荘さんだけなんですがね(笑)今後…

  • サイトに新機能追加しました。

    ここ数日かけて十津川村の情報屋のトップページのデザイン変更とブログに新機能追加しました。新機能と言っても大げさなものではなくて『いかに、訪問していただいた方にページビューを上げてもらえるか』ということ…

Facebookページでも【十津川村の情報屋】があります!今すぐ「いいね!」